月別アーカイブ: 2008年11月

【絵日記】三連発

それは夕食後、デザートの柿を食べているときに始まった・・・。

カズ君よりも食べる速度が遅いひぃちゃんは、油断なくお皿を手に持っていた。
「テーブルに置いて食べなさい」
と言おうとしたまさにその時、

カシャーン!!

27-1

本人いたって呑気。
びびってるのはカズ君のみ。

陶器が割れた後の片付けって念入りにしないと心配だ。
手間がかかる。
とっととお風呂に入れたいのに、なんてこった!

ぐっと堪えて片づけをして、食器を洗っている間、ひぃちゃんがおとなしいことに気づく。

なんかイヤ~な予感がすると思ったら、カズ君の声が・・・。

「ひぃちゃんがめんぼうをばらまいた・・・」

はあああ?!

27-2

カズ君が大慌てで片付けてくれた。
ひぃちゃんは証拠隠滅とばかりに、手ではらっては悪事の上塗り・・・(-_-;)

その後お風呂が沸いたので入る準備。
いつものように二人が脱いでいる間、着替えの準備をして洗面所にもどると・・・。

ぎゃーーーーー!!

27-3

・・・やられました。

いつの間にンッチしてたんだ?!
出たらいつも教えてくれるじゃない・・・。
ひどい、ひぃちゃん。

しかもあんたはうさぎか!ってな勢いでパラパラとこぼれていたのでホントに全部拾ったものやら不安でたまらんかった。
まあ、そのおかげで被害が少なかったと言えば言えるんだが・・・。

諺って、よくできてますよね。

■二度あることは三度ある
なんだか追い討ちかけられそうな気はしてた・・・。

■三度目の正直
まったく、三度目は真打だったよ・・・。

■仏の顔も三度まで
三回目までは許せってことね・・・。

もう、完敗。
オコル気もうせた。
これ以上消耗したくねえ・・・。


【絵日記】カミングアウト!

昨日。

美容院に行っちゃいました。

なんと。

今年、初・・・。

長い人生、美容院に行かなかった1年ってのがあってもいいかと思っていたんだけど、もう衝動的に出かけてみた。

ネットで検索して、電話して、家事も仕事も猫もブログもほっぽり出して、5時間。

昨日は夕飯も遅くなっちゃって、しかもお好み焼きで、ゴメンね。
(ただし明らかに喜んでいた、とくにカズ君)

その流れでお風呂も寝るのも、いつもより遅くなっちゃって、ほんと、ゴメン。

おかげさまで。

26-1

サラサラのツルツルな髪の毛。

ストレスも髪と一緒にばっさばっさ刈り取った。

だがしかし。

毛先はアイロンでセットしてあるだけだから洗うと終わりだし。

しばらく髪を結ばないで下さいねって言われたって、もうすでに限界に近い。

予測では。

26-2

じゃあ、髪切れって言われそうだが、この「結べる」ってのがどれだけ楽チンか。

ねえ、女子諸君。


【絵日記】にらめっこ

子供は手遊びが大好き。
保育園でいろいろ習ってくるので、ワタシが知らないものも多い。

もちろん大昔からの定番ってのもあって、その代表がコレ。

21-1

21-2

一生懸命変な顔をしようとしているが、しょせん4歳児と2歳児。
面白い顔のバリエーションなど、たかが知れている。

お誘いがかかったので参戦してみた。

ふふふ。
面白い顔の真髄をみせてやろう・・・。

21-1

♪笑うと負ーけよ

21-3

・・・・・・。

21-4

「だるまさん」って、笑うと負け、だよね・・・。

笑った方が負け、だよね・・・。

すごく敗北感を感じたんだけど、
なんで?!


【絵日記】若さの秘訣?!

昨日・一昨日と二日続けて、マイミクさんの日記が「若さの秘訣・5つのKについて」だった。
若さの秘訣、なんて興味津々だよねー。

内容は下記の通り。

■若さの秘訣!5つのK?

1.恋
既婚者の場合は、お子様も対象になりますね。
有名人に恋しちゃう (一時期のヨン様ブーム)
なんていうのもありです。

2.好奇心
好奇心を持つということは、
それなりの気力がなければ持てないものです。

3.感動
感動することって、歳を重ねれば重ねるほど、なくなるもの。
感動したときの目の輝きは生きている素晴らしさをも感じさせます。

4.行動
何か目的を持って動くということも大事。

5.貢献
人に喜んでもらえる楽しんでもらえる感動してもらえる、
などなど、 人として生まれてきたからには、人とのつながりの
中で、 何かを提供できることも本人の喜びにつながるのかな、
と思います。

以上、全ては、Kから始まる若さのキーワードです。
この「若さの秘訣」は全て他の何かに頼るものではないんですね。
高価な化粧品でもなく、エステでもない。
本人の内側から、外側へ滲み出てくるのだと思います。
そして、最後の仕上げは、見た目への配慮。
これが抜けると、折角の「若さ」も魅力半減!お気をつけ下さい。

メルマガからの抜粋ということだが、確かに活き活きとしたヒトは男女限らず若く見える。
自分はどうかと振り返ったりもして・・・。

実年齢より若く見られることが多いワタシだが、5つの条件を満たしていたりいなかったり。

そこで思い当たった。
一番の若さの秘訣はやはりコレかな、と・・・。

昼間はさりげなく。

19-1

19-2

夜中は夜中で。

19-3

19-4

そうだ、これだ!

もうね、ひぃちゃんのほっぺたは「ぷりんぷりん」の「はっつんはっつん」
あのしもぶくれのほっぺたは柔らかいくせに指先を押し返さんばかりに張りがある。

つい指先でつついたり、ちうちう吸ったりしたくなるのだ。

少々吸っても減らないの(#^ε^#)b

カズ君のほっぺたにもずいぶんお世話になったわ・・・


【絵日記】自分がコワイ

ワタシが起きるのは朝4時から5時の間。
この季節だとまだ真っ暗。

でも今朝は起きてすぐ、いつもと感じが違うことに気づいた。

18-1

リビングにおりてまたちょっと不思議な気持ちに・・・。

18-2

朝一のアイロンも・・・。

18-3

洗濯物の片付けも・・・。

18-4

???

18-5

オーマイガッ!!

18-6

こんなこと、初めてだーーー!

いや、コンタクトレンズをはめたまま寝たことはある。
でも眠ってしばらくすると違和感ですぐに気づいていた。

一晩眠って、しかも朝起きてもまだ気づかないなんて!

最近こんなことがたまにある。
体の不調に気づかないとか、気温の変化に気づかないとか・・・。

肩と腰がすごく凝ってますねって言われて、全然こってないけどなー、なんて思っていたら、ほぐしてもらった翌日、かなり強烈な肩こりがやってきた。

寒いね寒いねーって言われても、そうかな?なんて思っちゃったり。

それにしても、コンタクトを入れていることに気づかないとは、一体どーゆーことなんだ?!

気づかなかった事が、ものすごく、ショック・・・。

目が悪くなければ、起き抜けで暗くても、あんなによく見えるんだって、それもショック・・・。

あー、ショック。


【絵日記】面白いんだけど・・・。

子供は注目されるのが大好き。

「おかあさん、みててね」
と言うときはもう自信満々で、盛大な盛り上がりを期待している。

わかってる。

わかっちゃいるけど・・・。

土曜日。
保育園で新ネタを仕入れたらしいカズ君。

「おかあさん、ぜったいにみててね!」
と念を押した後、それは披露された。

17-1

17-2

17-3

いや、カズ君。
ソレ、もう終わってるってことは置いといて。

ワタシ的にはオリジナルより面白かった。

ただ、思いがけないオチに戸惑ってるだけ。


【絵日記】兄妹喧嘩

ウチの場合は兄と妹、なわけだが・・・。

ブログを読んで頂いている皆様の、ウチの兄弟のイメージは、こんな?

14-1

もちろん、かなり仲良しの方らしい(以前行っていた託児所の園長先生や保育園の先生による)ので、こんな場面はしょっちゅうである。

しかし、こんな場面だって同じくらいある・・・。

14-2

一緒に何かをやっていればよし。
別々に何かに熱中していてもよし。

問題は一人が何かに熱中していて、もう一人が後からそれをしたくなった時。
そして最初にしていた方が断固譲らなかった時。

ひぃちゃんはカズ君にはかなり乱暴である。
カズ君が手加減しているからだ。
もちろんカズ君だってまだまだ4歳。
あんまり悔しかったら手も出ようというものだ。

喧嘩両成敗なのでどっちも叱られて終了ってことが多いが、より暴力的だったほうがより叱られるのは当然である。

この間の日曜日。

いつものように二人の小競り合いが始まった。

取った取られた、貸して貸さない、のケンカ。
ひぃちゃんが何かしたらしく、カズ君が泣き出した。

しかし。

その時はいつもとちょっと様子がちがった。

14-3

珍し~!
Kさんがひぃちゃんの手をパシッと叩いた!!

いつも小うるさく、悪いことをすればぴしぴしやってるワタシではなく、「やさしいおとうさん」に叩かれたひぃちゃんのショックは大きかった。

当然、さも不当な扱いをうけたという泣き方でワタシに訴えてくる。

ワタシも一瞬、フォローに入ろうかと近寄ったんだが・・・。

14-4

ひぃちゃん・・・。

あんたが握ってるのはカズ君の髪の毛だね・・・。

しかも1本や2本ではない。
(あ、2本しか描いてなかった^^;)

そんなに引っ張ったらそりゃお父さんだって叩くに決まってるだろ!

ま、こんな風で。
仲が良くてもケンカは絶えない、4歳児と2歳児の日常なんである。

(つづく・・・)


【絵日記】寂しい気持ち

カズ君は時々ワタシの携帯でKさんに電話をかける。
大概は夕方、「何時ごろ帰るの?」という電話。

先日も掛けたところ、どうも電池切れだったようだ。

13-1

「それは今電話にはでられませんってことだよ」
と教えて、電話を切らせた。

そんなことが何度かあって、昨日。

また電池切れの様子。

13-2

じっと電話を見ていたカズ君、電話をたたみながらポツリとつぶやいた。

13-3

その言い方が。

あまりにもいじらしくて・・・。

13-4

すごーく、寂しかったんだろうなあ。
今までも何も言わず電話をおいていたけど、きっと寂しい気持ちだったんだろうなあ。

あ、この後は元気に遊んでいたのでご心配なく・・・。
じんわりきたのはワタシだけで、カズ君は別に泣いてたわけでもないんだけどね。


【絵日記】0歳児教育の重要性

今年の春休み、妹一家が福岡に遊びに来た。
妹と息子3人。
ときどきブログにも登場する高1・中1・小5トリオ。

一番下のR君はなかなかのひょうきん者。
ウチにあった授乳クッションで、お笑いを始めた。

■今年3月末
12-1

アフロを知ってんのか、たぶん知らないと思うけど、ウケまくるカズ君。
当然真似っこ。

12-2

その後、猫の換毛期がやってきた。
猫の毛が抜け始めると、クッション類はリビングに置いてはおけない。

12-3

今年は掃除機も壊れるほどの惨状だった。

・・・、いや、そんなことはどうでもいいんだが。

そろそろ涼しくなってきて、猫の毛も冬毛に変わりあまり抜けなくなってきた頃。
カーペットを敷いたときにあの授乳クッションをリビングに出した。

そのとき。

驚きの出来事がおこった。

■今年10月中旬
12-4

授乳クッションで記憶のどこかにスイッチが入ったひぃちゃんが「アフロです」を始めたんである。

恐るべし!幼児の記憶力。
半年以上前の入力分を、今頃出力!

これが噂のアウトプットかああ。

赤ちゃんは産まれた時から周りの出来事を理解していて、ちゃんと覚えている。
そしてそれを表現できるようになった時、アウトプットが始まる。

だから0歳児からの教育がとても大切、なんだそーだ。

あああー、やっときゃよかったよ!
0歳児教育。


【絵日記】たまりません^m^

ひぃちゃんも2歳4ヶ月になった。
話し始めはあまり早くなかったが、このところびっくりするほどうまくしゃべるようになってきた。

カズ君と話すのとはまた違った面白さ。

遊びもいろいろ覚えてきて、保育園で教えてもらう手遊びやお遊戯をウチでもよくやっている。

最近好きなのが「じゃんけん」がらみの遊び。

何かと言えばすぐじゃんけん。
別にそこでしなくてもいんじゃない?ってな場面でも、なぜかじゃんけん。

今月の歌「やきいもグーチーパー」は大好きでよく歌ってるし・・・。

そして、じゃんけんといえば「あっちむいてホイ!」

まだルールは把握していないがとりあえず「じゃんけんをした後、指であちこち指し示す」ことだけはしっかりわかっている。

ひぃちゃんと「あっちむいてホイ!」をするのは、サイコーに面白い。

♪最初はグー!
じゃんけんぽん!
あいこでしょ!
あっちむいて・・・

11-1

ああ、堪らん!
自分の指についてくるくる回りながら移動するのだ・・・。

振り上げる指のスピードとキレをお見せできなくてザンネン。

もう一つ大笑いしたのが指きりげんまん。

ちょっと前まで指きりげんまんを手全体か親指でやっていたひぃちゃん。
ここにきて小指でするのだということを知った。

晴れて正式な指きりができるようになったわけだが・・・。

11-2

小指を立てるのにちょっと時間がかかる。

まずグーをして、親指でしっかり残り三本を押さえて、力いっぱい小指を立てる。
そのピッと小指が立つ瞬間に大ウケ。

ああ、もう、堪えられん!
ひぃちゃんのアウトプット、怒涛の勢いである。
(つづく・・・)