月別アーカイブ: 2008年11月

【絵日記】フィルター

昨日はワタシの誕生日だった。

幾つになっても誕生日はウレシイというかなり前向きなワタシ。
誕生日といえばケーキを食べる!
という単純明快な発想で、カズ君もひぃちゃんも楽しみにしてくれていた。

Kさんも朝一で「お誕生日おめでとう」と声をかけてくれて、まあまずまず順調な滑り出し・・・。

しかし。

みんなで焼きたてのパンを食べている朝食時。

Kさんが地雷を踏んだ。

10-1

どーよ、どーゆーことよ?!

そりゃ、45でも46でも大した違いはないと思う。
今更そんなことにこだわっても仕方ないわ。

でも。
ただでさえ大きな歳の差を、自ら広げることはあるまい。

と、思ったが。

よく考えてみたら、それも大した違いはなかったか・・・orz

そして、夕方。
早めにお風呂に入ったカズ君。
ぬれた髪を真ん中に立てて「ウルトラマン」なんてやってる姿がなんとも可愛らしい。
つい「カズ君カワイイねー」などと親バカ発言をしてしまった。

けど、バカはワタシだけじゃなかった・・・。

10-2

コレ、信じられないけど、カズ君本気で言ってるから。

親子ってかなり都合のいいフィルターをかけてお互いを見ているらしいと気づいた今日この頃。

最初は親の目にはうまいことフィルターがかかってるんだろうなあと思っていた。
どう見てもみんな自分の子供が一番かわいいって思ってるでしょ?

でもそれは子供にも装着されているようだ。
よくできてるね・・・。

さて、幾つくらいではずれるものなのか、ね?


【絵日記】いもほり遠足、付け足し

さて、「がんのすこうえん」までいもほり遠足にいったカズ君。

その日の夕方帰宅してからのこと。
最初はいつも通り過ごしていたのだが。

なんだかちょっと様子がヘン。

TVを観たりひぃちゃんと遊んだりしながら合間にワタシのところにやってくる。
しかも何と言って用事があるわけでなく、ちょっとくっついてはまた戻って行く、といった感じ。

洗濯物を運んでいても。

7-1

食事の支度をしているときも。

7-2

それで、ふと思い出した。
自分が子供だった頃のこと。

遠足に行った日の夜、とても心細く、寂しい気持ちになっていたこと。

なんかね、遠足の最中は楽しくて気分もハイで何の問題もないんだけど、夜にいろいろ考えてしまって。
自分一人ではいけないところに行って、迷子にならなくてよかったな、とか、ちゃんと家に帰ってこれてよかったな、とか。

まあワタシは夜寝る前だったんだけど。

そんなことをふと考えているとちょっと泣けてきたりとかして。

その時のどうしようもなく寂しい感じ・・・。
もの哀しい気持ち・・・。

どうかな、と思いつつ、ちょっとカズ君に話しかけてみた。

7-3

「お母さんも子供の頃、そうだったよ。
ちゃんと帰って来れたから、大丈夫、お帰り!」

7-4

ちょっと泣きそうな顔だったカズ君も、安心したようににっこり笑ってまたひぃちゃんと遊び始めた。

それからはもうくっついてこなかったから気が済んだんだろう。

なんだかノスタルジックな気分に浸ったことだった。


【絵日記】いもほり遠足

昨日、カズ君は秋の恒例行事「いもほり遠足」だった。

3歳未満児は園庭のいもを掘るので、外に行く遠足としては初めて。
しかもバスで雁ノ巣公園まで。
高速に乗らなければ小一時間はかかる距離。

前日から、バスに乗ることやお弁当やおやつや、楽しみでたまらない様子。

保育園に行く道すがら、ちょっと心配になったワタシ。
「カズ君、バスで遠くに行くの、初めてだね。
お母さんも一緒に行けたらいいのにね」
と言ってしまった。

が。

カズ君の心はココにあらず。

6-1

軽くいなされてしまった。

さて、夜になって。
珍しく子供たちが寝る前に帰ってきたKさん。
カズ君に遠足の話を聞いていた。

カズ君も嬉しそうに話をしていたが、どこまで行ったの?という質問に、大威張りで・・・。

6-2

カズ君・・・。

ザンネン・・・。

6-3

一応、訂正しといた・・・。


【絵日記】不調の原因

このところ少々不調だった。
連休、帰省とはいえお出かけしたので負担がかかったらしく、頭痛・肩こり、首が回らない。

目もシパシパ・・・。

熱が出るわけでもなく寝込むわけでもなく、最低限の日常生活は送っているが、なんだかだるいし、まあ、「不調」なんである。

ワタシの不調は軽い場合、皮膚にくる。
ともかく、痒い、全身痒い。

5-1

おかげで全身、傷だらけである。

しかも今回は。

5-2

直接の原因は、コレ↓

5-3

大分のイベントでお昼は出店で軽食をとろうってことになり、その時に見つけてしまった・・・。
お腹が空いているところにもってきて、大好物。
食べ過ぎた。

ハード系のパンやかりかりのトーストが大好物の割りに口内の粘膜が人一倍弱いワタシ。
しょっちゅう痛い目にあっているくせに、つい、食べる。

しかし。

元々不調だったせいか、今日も治らないどころか、口内炎が広がった。
何を食べても、痛・・・。
食べてなくても、痛っ・・・(T_T)

昨日は午前中太極拳に出かけたが、帰りに買い物をして家に着くと、ぐったり。

座っているのが辛かったのでリビングでちょっと横になっていた。
眠たいわけではなかったが、ついウトウト。

ものすごく疲れる夢を見た。

5-4

これは金縛りか?!と思ったが、違った。

5-5

まあね、8匹全部乗ってたわけじゃないから。
不幸中の幸い?

しばらく腕の痺れは治らず、ブログの更新もサボってしまった^^;

それにしても、食べるときに痛いって、ストレスだよねー。


【絵日記】ジグソーパズル

ひぃちゃんの最近のブームはパズル。
型はめパズルに始まって、今はジグソーパズルに夢中。

1-1

最初の頃は大変だった。

1-2

ともかくはずすのが面白い。
ピースの少ないものは上手にできるけど、109ピースも混じったらどれがどれだかわからない。

結局泣きながら手伝ってくれとやってくる。

出来そうなものを2~3枚渡すようにはしていたが、いつの間にか箱ごと出してはばら撒くので始末が悪い。
何度も続くと手間でしょうがないのよ。

「1枚ずつ出してしなさい!
全部出すならもうパズルはしちゃだめ!!」

判らないとは思いつつ、何度言ったことか。

ところが昨日。

1-3

なんと箱のふたを利用して1枚ずつ出しては作ってしまっているではないか!

母、感激。

いや~、2歳児でも何度も言えばわかるのよ。

幼児向けのジグソーパズルの16枚セットは2ピースから初めて絵のタイプは9ピースまで完璧。
図形の9ピースはまだ少し難しいようで、テキトーにはめ込んでいる。

保育園から帰ってご飯ができるまで、昨日は集中してやっていた。
1枚ずつ完成するっていう達成感が楽しいんだろうねー。