【絵日記】習い事始めました

この4月からカズ君は習い事が始まった。

スイミングとサッカーと英会話。

保育園が先生を呼んだりスイミングスクールと提携したりして開催している。
個人で通うより割安で、保育時間内に希望者をまとめて実施してくれるので送り迎えの手間もなく、終わるのを待つこともない。

スイミングが月4回のときで3800円。
サッカーが月3回で2000円。
英会話は月4回で1300円。

まとまるとけっこうイタイけど、内容を考えると、やっぱり安いよね?!
カズ君も保育園生活にメリハリが出てくるし、とりあえず申し込んだ。

あと音楽教室もあるんだけど、これは月6000円だし、家にピアノもオルガンもないし、却下。
仲良しの女の子がやっているらしく、カズ君はしたそうだったんだけど、ゴメン!

英会話は託児所の頃にも週イチでネイティブの先生が来て遊びでやっていたから問題ない。
サッカーも本人やる気満々。

問題は、スイミング。
カズ君は「やりたくない、泳ぎたくない」と言ってのを無視して申し込んだのだ。
まだまだ髪を洗うにも上からはお湯をかぶれないカズ君。
目に入ろうもんなら泣くこともあるほどのチキン野郎である。

だからこそ、申し込んでみた。
どうせ小学校に行ったらプールあるし、仲良しのお友達も参加予定だし、慣れたらきっと大丈夫・・・。

そして一昨日の月曜日、スイミングの初日。
指定の水着はスクールについてから貰えるということでバッグとバスタオルだけ準備した。

1時に保育園にお迎えのバスが来ると聞いていたので、午後2時ごろには今頃大泣きしてんじゃないかと気になる気になる・・・^^;

しかし。

帰ってきたカズ君はスイミングがとても楽しかったらしい。
頭からシャワーをかぶったとか、並んでバタ足したとか、嬉しそうに話してくれた。

よかった~~~。

さて。
洗濯物をより分けていると、初めて見る水着がでてきた。

20090408-1

紫色のビキニ・・・!

ちょ、これは見てみたい。

さっそく履いていただきました。
20090408-2
※帽子もスクール指定の白のネット帽