【絵日記】イカの塩辛

保育園から近いので、お迎えの帰りにたまに生協のお店に寄る。
決まって買うのは「卵黄マヨネーズ」と「日本のトマトケチャップ」
そしてイカの塩辛。

ワタシはイカの塩辛にはうるさい。

「お刺身用の新鮮なイカを品良く漬けました」なんてのではなくて、いや、ソレはソレで好きなんだけど、ちょっと茶色っぽいワタまで入ってそうな、大衆食堂に食べ放題で置いてあるよーなのが好き。

一見そんな感じでも、食べると生臭かったり、「この味じゃない」だったりだが、生協の鮮魚コーナーのヤツはまあまあいける。

分量もちょっとでちょうどいい。

20090402-1

こんな感じで、100円^^;

先日もしっかりイカの塩辛を買ってバッグに詰めているとき、その塩辛のパックを見たカズ君が大声で言った。

20090402-2

そう、イクラのしょうゆ漬けもよくこんなパックで売ってある。
しかし値段は5倍以上。

ザンネ~ン!
イクラなんて平日の夕食にはありえません。

20090402-3

きっぱりと否定。

しかし。

その瞬間、カズ君は踊りだした。

20090402-4

皆さん。
こんな時の子供がどんだけ大声だすか、ご存知?!

20090402-5

ワタシはさほど人目を気にするタイプじゃないけど、生協のイカの塩辛でそこまで狂喜乱舞されると、さすがにねえ・・・。

おば様方の温かい笑い声に見送られて、退場。

いったいどんな食生活をおくっていると思われたことやら・・・。

ま、いーけど。