【絵日記】恐ろしいものをお見せしよう・・・

今日の福岡は、強風。

今は少しおさまっているけど、明け方の風は凄かった。
陽が差し始めると朝焼けと灰色の雲のコントラストで、雨こそ降っていないもののまるで嵐のような風景。

18-1

そうこうしているうちに時間は7時半をすぎた。

タイムリミット。
もう起こさないと大変だ。

そそくさと2階にのぼる途中、踊り場の窓越しに突如現れたのは!

18-2

なんと、カラス!

いや~、驚いたのなんの。
しかもその数、半端じゃない。

一瞬ぼうぜんとしたけど、慌ててカメラを取りに走った。

そのままカラスがいた方向が見えるベランダに出て、一層びっくり。
空いっぱいのカラス!!

オレンジと灰色の空に何百匹ものカラス!!!

カメラを取りに行っていた間にちょっと遠ざかっていたのが残念だけど、ヒッチコックばりに写真を撮ってみた。

カラス1

カラス2

カラス3

カラス4

カラス5

カラス6

一番上の写真が沢山写っているけど、それでも半分くらい。
黒い点々は、全部カラス。

時折カアカア鳴きながら、この付近の上空を旋回し、列を作り、時には円になりながら舞い踊っていた。

強風にあおられて、まさに狂喜乱舞といった様相。

一体どこにこんなに沢山のカラスが棲んでいるんだろう・・・。
どうしてこんなに集まったんだろう・・・。

しばらく目を離すことができず、カラスの競演を見守った。

おかげで、保育園は遅刻したけど。
あれはちょっと見る価値あった!
と思うので、おすそ分け。

ちなみに保育園に送る往復の道すがら、何匹も道端にカラスを見た。
何かいつもよりコワカッタ・・・f(´ーωー`;)