【絵日記】リスニング

オリジナルソング作成の名手、カズ君。
逆になんでこれが聞き取れるんだ?と言う場合もある。

ちょっと前になるけど、ひぃちゃんが寝る準備をしていたとき・・・。
2階の寝室に上がる前に、持って行くものを探す。
まず、忘れちゃいけないのが大好きな毛布。

そしてもうひとつ。

31-1

一瞬、なんて言った?と思いはしたが、この状況。
探しているものは決まっている。
テキトーに返事をして取りに行く。

31-2

だってグレーの猫だから、ねずみ色って言ったのかと思うじゃない?
すると、カズ君がプンプン怒ってやってきた。

31-3

どうもカズ君は、ワタシがひぃちゃんにテキトーに返事をしたのが気に入らなかったようだ。

ワタシに一喝したあとは、ひぃちゃんを慰めていた。

31-4

ワタシだって悪気があったわけじゃ・・・。
別に聞き返すほどのこともないかと思って・・・。

そう。

ひぃちゃんは「にーうーみーのにゃんにゃん」=「ぬいぐるみのにゃんにゃん」と言っていたわけだ。

「みーんなでーてーこいこいこい」が「けーられーてーこいこいこい」と聞こえてしまうカズ君の耳にはちゃんと聞こえたわけね。

不思議だ、変換する耳。

ひぃちゃんはここ1ヶ月でずいぶんよくしゃべるようになった。
でも発音が付いて来ていないので、何を言っているかわからずイライラさせてしまうこともよくある。

そんな時、カズ君がうまいことフォローしてくれるととても嬉しいようだ。

そうだよね。
自分が言いたいことが通じたときって、嬉しいものだよね。