【絵日記】国語能力作成中

ひぃちゃんはデカい。
カズ君と丸2年違うけど、年子ですか?ってよく聞かれる。

まあそれは置いといて、そんな訳で普通の2歳児より重い。(たぶん)
しかし中身は2歳児なのでよく「抱っこ」をご所望。

そんな通園途中。

24-1

苦戦するワタシに、カズ君がアドバイスをくれた。

24-2
※あ、ひぃちゃんの靴を描き忘れた・・・。

一瞬なんのこっちゃと思ったが。
カズ君、君は「力持ち」と言いたいのだね。

そこでとりあえずその間違いを正した後、もう一言言い添えた。

「男前って、男の人を褒めるときの言葉なんだよ」

24-3
※あ、ひぃちゃんの白目を入れ忘れた・・・。

・・・。
そう返ってくるとは思わなんだ。

「女前っては言わないねー」
「じゃあ、おんなのひとにはなんていうの?」
「え?えと、えと・・・。」

なんて言うんだろう。
男前の対語、女版はいったい何?

女性に「男前」って言うこともあるよね。
ワタシが使うときは、その女性をかなり評価しているとき。
一般にはどうなんだろう?

カズ君は今言葉を急速に覚えている。
言い回しや物の名前や、その他たくさん。
よく説明を求められるけど、うまく説明できないことも多々。

子供って「なんでソコをつっこむ?」って部分を訪ねてくるし、いろんなことを平易な言葉で説明するのって、難しいものなんだ。

ね?

そうだよね??

しかし、この語彙力のなさ、何とかならんかな。
割と本も読むほうだし(最近は時間なくて読んでないけど)語彙は豊富な方かと思っていたが、人に説明するのと自分が何となくわかっているのとでは大違いなのだ。

4歳児とともに要学習の母である。