お知らせ:フリージャーナリスト志葉玲が語る戦争のリアル~ガザ最新レポート~

ガザ

今夏、イスラエル軍がガザに対して一方的な侵攻と破壊、そして無差別な虐殺を繰り広げる中、ガザに入った日本人フリージャーナリストはわずか3人でした。

そのうちの1人である志葉玲さんに、じかに見たガザの実情から、今回の侵攻の背景、日本との関わりなどについて、現地でとらえてきた生の写真や映像をに映るパレスチナ人たちの姿を通して、語っていただきます。

平和な世界を子どもたちに残していくために、何をしていったらいいのか。
志葉玲さんからヒントをいただきながら、一緒に考えていきましょう。

【講師】志葉玲さん
フリージャーナリスト。パレスチナやイラクなどの紛争地取材をはじめ、環境・エネルギー、人権、平和問題などをテーマに幅広く活動。雑誌やTVに記事や映像を提供しているほか、Yahoo!個人ニュースでは累計100万ビューを突破するなど、その気骨あふれるルポで多くの支持を集めている。
著書に『たたかう!ジャーナリスト宣言』(社会批評社)、共著に『原発依存国家』(扶桑社新書)、『ガザ通信』(青土社)など。
「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局長。
★YAHOOニュース志葉玲さん記事
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/

志葉玲さん

○日時:10月24日(金)18:30~20:30
○会場:ももちパレス視聴覚室
○参加費:1000円
○主催:レインボープロジェクト
○問合せ:080-3977-1554(えとう)

※25日(土)14時から飯塚市内でも講演会が行われます。
飯塚は300人入る会場で、参加費も前売り500円となっています。
http://kokucheese.com/event/index/218303/
今回、飯塚の主催者の方々のご厚意により、
前日の夜に福岡市内でも企画させていただくことができました。


コメントを残す