私たちは何を相手に闘わないといけないのか・・・

13日の土曜日、福岡市西区姪の浜にて、正木高志さんのお話会をします。

初めてお話を聴いたのは、もう二年近く前だったかもしれません。
「私たちは何を相手に闘わないといけないのか」
まずは知ること。
もう今の文明は終焉を迎えていると言われていたのがとても心に残りました。

つまり私たちは、新しい文明の誕生に立ち会っているのだと思います。

新しい文明と政治はどう結びつくのでしょう。
お寺の一室をお借りして、定員30名ほどの贅沢なお話会です。
直接お話を聴いてみませんか。

【正木高志さんお話会「レインボー・ポリティクス~誰もが一生に一度はリッコーホするデモクラシー~】

■日時:2014年12月13日(土)
13時開場、13時半開会、16時半閉会
■会場:称讃寺(福岡市西区3-11-53)
■参加費:1000円
■主催:えとう真実とレインボープロジェクト、藤井よしひろとどんぐり政治プロジェクト
■問合せ:江藤(080-3977-1554)、藤井(090-5543-9149)

詳細はコチラ

 


コメントを残す